勝手にお手馬の出走

ブラウンワイルド

19日土曜日・東京9レース
ヒヤシンスS(3歳オープン)
ダート1600m




小倉2歳王者の彼もここ2走が不振。

距離が長いのか?

ローカルの小回り向きなのか?

今回は距離がちょっと不満ですが、一変してダートに使ってきました。


この馬をスカウトした時の記事を一部抜粋しますと。。。

Plugged NickleとゲイメセンのいとこをクロスさせてMissy Babaの牝馬クロスとしたが、せっかくのスピードをかき消すようなMissy Babaの牝馬クロス。父がワイルドラッシュだけに「ダート適性」と出てもおかしくなかったが、実はしっかりと母ブラウンシャインの「キイ」Sir Gaylordを 5 x 5 . 6で継続させて芝でのスピードに対応できるようにした。古馬となって“血の本質”が出たときに「ダート適性」も出る可能性があるが、芝6ハロンの新馬戦でレコードを記録するほどのスピードはFair Trial的な「長く良い脚を使う」遺伝子で、3代母サンシャインドールからの累代において配合された「妙」というものだろう。



「東京コースのダート」
をまるで予知したかのような文。これは買わなきゃダメでしょう^^;

08年、初ダートで同レースを迎え、5人気2着したダイワマックワンと雰囲気が似ています。

ベストはもう少し短い方が良いと思うので、「勝つ」までは厳しいかもしれませんが、ちょっと期待しています。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント