じっくり様子見してまっせ。

シルク募集馬へそろそろ申し込まないといけない時期になってきましたが、◎リードストーリーの2010 牝 への先行申込みの方針は変わらず。の「◎」を外すこととなりました。理由は色々。良い馬だし、血統も良いのですが、「配合のキイ」も「ある」とは書いたのですが、正直、インパクトに欠けており、「ディープ x 米血」は、もうブロードピークで十分かな?と。

同じ「短距離適性」ならば、10-12アネモティスの2010 牝の馬体の方がいかにも「ダート短距離!」という潔さが好みだし、デローベの2010 牡と合わせて関東馬を上位に置いて見ていきます。(関東馬は買わないハズだったのに・・・;)

そう!見ていけるのです。このクラブは!!
性格的には、馬券もそうですけど、決めたらすぐ申し込まないと初志貫徹が揺らいで買えなくなるタイプなので(既にリードストーリーの2010プチノワールの2010がそう)、今すぐにでも申し込みたいのですが、今年から補償も無くなることだし、シルクというクラブへの信用もまだ不十分ですしね。ちょっと様子見させていただきます。

もちろん、シンメイジョイの2010ライクリーティナの2010、らの成長もじっくり観察しながら。。。

そうそう、キャロットでは唯一狙っているのがスターパレードの2010。これも様子見できると思うので合わせて。「キイ」あります!懸念されている厩舎も、ポンセ流“生産者心理学”においてクリア!先生への“ご祝儀的プレゼント”と解釈しています。懸念されるのは厩舎よりデカさ。大型馬はシューブラックで懲りたからなぁ。。。(この馬の顔もデカい;それは少々不満)

あっ、あとキトゥントリックスの2010もマークしています。どれだけ成長してくるか?飛節ほか関節が体の割にガッチリしているから450kgくらいになるとは思うんですけど・・・

こんなじっくり見て出資する年は初めてかも?
裏を返せば、「一目惚れ」が無いとも取れますね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初志貫徹

ポンセさん、こんばんわ。

一口馬主として、やはり!この新愛馬選びが至福の時間ですね。
自分の場合、数年後にお灸をすえられていますが(笑)。
初志貫徹、良い言葉です。
自分にもその志があれば…。
リーチコンセンサスで牝馬の優勝を経験していたはず(笑)。
馬体が云々なんて素人が考えたばかりに。
それなのに、今年も同じ過ち?をしてしまいました。
スペ仔を狙っていたのは事実なんですが、本当はフィックルの方が本命でした(笑)。
またまた、やれ馬体だのと思いまして。
来年、どんな結果がまっているのでしょうか?。
覚悟はしています(笑)。


シルク新愛馬がポンセさんに幸せを運んできますように。

Re: 初志貫徹

ヘッドビーさんおはようございます!

ありがとうございます。今年は長い期間“至福のひととき”を楽しませてもらっています。これもシルクに入ったお陰?それとも補償が無くなって慎重に馬を選ぶようになったから?何れにしても馬券予想と同じくらい充実した時間を楽しんでおります♪

初志貫徹は難しいです。何せこの募集馬の数。10頭立てのレースに要する予想時間とフルゲートに要する予想時間。。。あれに似ているかも?「アノ馬もこの馬も・・・やっぱりこれが来そうな・・・」

もう少し悩んでみます。
まだまだ前日発売みたいな期間ですし、できれば、パドック(育成)も返し馬(トレセン入り)も見て決めたいですからね!
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント