ノーザンファームアウトレット シルク店


レディブラッサム

Secretariat = Syrian Sea (全きょうだいクロス)3 x 4

これがX染色体伝達経路上で、
しかもSyrian Seaのバッククロス。





ロードカナロアという名馬誕生の背景には、このような母の配合のキイが存在している。

やはり「配合のキイ」は大事だ。
数ある遺伝子の中から確実にONにするためのの方法。

このような確信をもってロードカナロアへ出資された人をうらやましく思うし、尊敬する。



シルクにおいては、このようなスタイルを貫いて出資したいものだ。


********************************


馬の前後写真も載せず、DVDも簡素化。
完全にキャロット化しており、

「ノーザンファームアウトレット シルク店」

という場所なんだろう。シルクという市場は。


前にも書いたが、キャロットはアウトレットという立場でも、少し高級志向のアウトレット店に変貌した。


シルクはかつてのキャロットの臭いがする。
とても懐かしい臭い。

あまり良い臭いではないですけど^^;
だって、かつてのキャロットはエゲツナイ商品を販売してましたから。


キャロットで培った目利き。
キャロットで培った疑いの目。

これら手にした財産を今、シルク店で試そうとしている。

なんともワクワクとしてきた!!


よし!
シルクでは、牡馬で行こう!
殆どが外れの中でも、特に見つけるのが困難な牡馬の当たり。

これを手にするには、やはり「配合のキイ」しかない!


すると出資候補は必然的にこうなる。。。


◎ 10 レジェンドトレイルの11




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント