レジェンドトレイルの11に出資しました!

シルクはん、仕事が早い!

プロスペリタは10月31日付けで登録抹消し、
今日11月30日に早くも代替証書が届きました。

この早さはサービスモットーのキャロットを凌ぎますね!



。。。で、



予てから「シルク2011年産はこの馬!」
と表明していた。。。



レジェンドトレイルの11に申し込みました!


レジェンドトレイルの11のページ


********************************

レジェンドトレイルの11 1歳牡馬(シルク)
   父:ネオユニヴァース
   母:レジェンドトレイル
    母父:フレンチデピュティ


rjbosyuji001.png



配合のキイ

レジェンドトレイルの11は、ネオユニヴァース x フレンチデピュティの牡馬。

2013クラシックの主役となろうコディーノとは従兄弟という血統。



SS系とフレンチデピュティのニックス
 SS系とフレンチデピュティの相性の良さを説明するとき、Eight Thirtyというサイアーがニックスの架け橋となっている。それは、Eight Thirty内の牝馬2本とクロスしてのニアリークロス、Banish Fear ≒ Blue Moon が、SS系 x フレンチデピュティ において生じるからである。


母レジェンドトレイルの配合のキイ
 母レジェンドトレイルはBold Ruler 4 x 4、Eight Thirty 5 x 6がハートライン上に乗っかっている繁殖牝馬。そのキイに違わず仔出し実績が良好。Bold Ruler x Eight Thirtyというのは、フレンチデピュティの母、ポッセの母、それぞれがその組み合わせなので、レジェンドトレイルは、「Bold Ruler x Eight Thirtyの組み合わせのクロス」がキイとなる。しかもそのキイが先述の「X染色体伝達径路上」にあるのである。SS系とは相性が良いに違いない。




ネオユニヴァースは配合相手のNorthern Dancerの血を引き出す
 ネオユニヴァースはNorthern Dancerの血を持たない。しかし、NearcoとSerenissimaによる“Hyperionの受け皿”を沢山内包している。
 「NearcoとSerenissimaによる“Hyperionの受け皿”を沢山内包している」ということは、それはすなわちNorthern Dancerをより強調することに繋がる。配合相手の内包しているNearcticすなわちNorthern Dancerをより強調することが、「ネオユニヴァースは時に超大物を出す」と言われる所以のひとつではなかろうか。
 「Northern Dancerの血を持たないがNorthern Dancerを引き出すサイアーを多数所持している」そのようなネオユニヴァース。そういう意味でもHyperionを強調したハッピートレイルズの娘で、Northern Dancer系フレンチデピュティを父に持つレジェンドトレイルの配合相手としては相応しいと思う。


********************************


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お馬さんも馬券も絶好調のようで羨ましいかぎりです。私も先週アーネスト(2着)が勝ってくれれば初WIN5ゲットだったのですが・・・
気分を変えるため、私も1頭出資しました。ティックルピンクの11です。母の全兄弟に重賞勝ち馬がいる血統ですし、来年以降はステイゴールドはこの価格では出ないでしょうから。写真の顔や体形もわりと好みで、調教も進んでいるみたいですしね。サンデー×フレンチは相性良いんですよね。期待は膨らんでいます。こうやってる時が楽しいですよね。ボーナスが出たら、もしくは馬券が炸裂したらさらに追加を考えています。また色々教えてください。

Re: No title

ティックルピンクの11へ出資申込されたのですね!
SS x フレンチも良くて、さらにノーザンテーストとフレンチが和合するんで、ティックルピンク11は申し分ない配合の馬と思いますよ~。楽しみですね♪

パンフ見てたらあれもこれもと中毒症状が出てしまいますので、「今年は牡馬で!」というmyルールを作りました。馬券が当たったり、今週出走のペルレンケッテやロ-ブティサージュが良い結果を出してくれれば、舞い上がってmyルールも撤廃しそうですけど(笑)

No title

本当は、ステイゴールドは牡馬なんでしょうけどね。来年以降はそれこそ手の出ない価格になってしまうんだろうなあ。
中毒症状いいんじゃないですか?そもそも今週は2頭とも勝ち負け必至じゃないですか。(2頭とも軸で買わせていただきます)流れが来てる時はイケイケでしょ。舞い上がって下さい。というかポンセさんは牝馬と相性良いみたいなのに、牡馬にこだわる必要は無いんじゃないですか。いいと思った馬を買える時に買うのがいいと思うなあ。

Re: No title

>ポンセさんは牝馬と相性良いみたいなのに、
>牡馬にこだわる必要は無いんじゃないですか。
>いいと思った馬を買える時に買うのがいいと思うなあ。

ありがとうございます。

一頃、キャロットの“B級品ラインナップ”があまりにも酷かったので、「牝馬ならば牧場に返す確約があるので少しマシな馬も潜んでいるだろう」というのがいつの間にか癖になってしまい、そんなんで牝馬ばかり意図的に出資していた時期もありましたが、やはり「牡馬との力差」を痛感するんですよね~特にマイル以上で。

目先の目標としては、食傷気味の短距離でもなんでも良いから「10年越しの悲願の重賞制覇」ですが、次の目標が「牡馬の当たり馬」なんですよね~。そろそろその第二の目標に着手する時期かな?と。


仰せの通り、「いいと思った馬を買える時に買うのがいい」ならば、その筆頭は、ストロングメモリーの11なんですよね~
ポンセ雑談@Twitter
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
プロフィール

ポンセ

Author:ポンセ
大阪府 ♂
一口馬主で配合論を検証!
ホームページへも
お越しくださいませ^^

RSSリンクの表示
検索フォーム
フリーエリア
フリーエリア
QRコード
QRコード
最新コメント